2022.08.29

「ヒムカシ展」のお知らせ。

つむぐ秋の企画展のお知らせです。

 

「ヒムカシ展」

今展では日常着からアウトドアまで様々な用途で幅広く活用していただける
‘ポーラテック‘素材を中心に、上質なウール素材のコートやパンツなど
寒い季節のお出かけを楽しくしてくれるアイテムが揃います。

2014年以来の8年ぶりの個展です!

この機会の是非お越しください。

himukashi /ヒムカシ

2010年、目黒にてアトリエ兼ショップを構え「ヒムカシ」をスタート。
2019年、東京・目黒に東京店を構える。
2021年、京都・二条に京都店を構える。

製作は素材の企画から始まり、服飾設計(パターン)の技術を基本に組み立てる。
素材の特徴を引き出す目的から生まれる畳んで折っての簡易構造と
誰の目にも楽しく映るデザインは、まるで折り紙の様で
洋服のみならず眼鏡、靴、靴下、鞄まで幅広く展開。

 

 

 

2022.08.23

長い夏休み。

思いかけず、長い夏休みを頂いておりましたが

本日より通常営業させて頂きます。

コロナ禍自粛明けは、石巻、女川、気仙沼に夏休みを取り戻すかの様に

弾丸で遊びに行きました。

 

気仙沼では海鮮丼を食べました~

金華山!3年目!

3年連続で行くと金運がアップするそうです。

石ノ森章太郎漫画館では大好きなミニ四駆の企画展!

限定のミニ四駆とレアなミニ四駆もゲットです。

 

最後は綺麗な夕焼けと虹が一緒になってとても綺麗な空。

秋の風を感じながら、長い夏休みは終了致しました。

今年もあと4カ月!

沢山お休みしましたので、今日から張り切って営業です。

お待ちしております。

どうぞ宜しくお願い致します。

2022.07.26

夏の装い展 ありがとうございました。

「つむぐ夏の装い展」

無事に終了致しました。

ご来店、お問合せ頂きましたお客様本当にありがとうございました。

次回は9月を予定しております。

「つむぐ秋の装い展」お楽しみに。

 

 

梅雨の様な長雨が明け、夏本番。

残暑は厳しいのでしょうか・・・。

夏休みに突入した長男。

毎日何をしようかなと羨ましいことを言っております。

そんなお兄ちゃんを羨ましそうに見ている弟。

 

 

私の用事にお付き合いしてご褒美のジュースを飲む毎日。

つむぐは8月7日~お休みを頂きます。

スザンスクワイヤーズさんのアートジュエリー

玉木新雌さんのショールは引き続き店頭にてご覧いただけます。

是非お越しください。

 

 

 

 

2022.06.24

「つむぐ夏の装い展」本日スタートです。

臨時休業を頂き、本日より「つむぐ夏の装い展」がスタート致します。

沢山のワクワクを。

梅雨時期のうっとおしさが楽しくなるような展。

どうぞお越しください。

店内の様子をチラリ。

 

 

「tamaki niime」さんのカラフルな作品がずらり!!

 

 

「Suzanne Squires」さんの神秘的で美しいアートジュエリー。

定番と新作が沢山並びました。

それではお待ちしております。

 

「つむぐ夏の装い展」-tamaki niimeとSuzanne Squires-

6月24日(金)~7月15日(金)
※7月3,7日は休業。

open 11:00
close 平日17:30 土、日16:30

つむぐ夏の装い展は「tamaki niime」さんのカラフルで楽しい播州織の作品、
「Suzanne Squires」さんの幻想的で美しいアートジュエリーをご紹介いたします。

夏のおしゃれが楽しくなる企画展。どうぞお越しください。

tamaki niime(玉木新雌)
幡手織の産地、兵庫県西脇を拠点に色にあふれて心地よく、年代も性別も関係なく、
思うままに自由に着こなせるショールやウェアをつくり続けている。

Suzanne Squires (スザンスクワイヤーズ)
カナダ出身の画家、ジュエリーデザイナー。
2019年まで約20年日本で過ごす。
現在はカナダのバンクーバーにて日本の伝統的な技術を取り入れた作品の制作を続ける。

 

 

2022.06.02

「つむぐ」夏の装い展のご案内。

 

「つむぐ夏の装い展」-tamaki niimeとSuzanne Squires-

6月24日(金)~7月15日(金)
※7月3,7日は休業。

open 11:00
close 平日17:30 土、日16:30

つむぐ夏の装い展は「tamaki niime」さんのカラフルで楽しい播州織の作品、
「Suzanne Squires」さんの幻想的で美しいアートジュエリーをご紹介いたします。

夏のおしゃれが楽しくなる企画展。どうぞお越しください。

tamaki niime(玉木新雌)
幡手織の産地、兵庫県西脇を拠点に色にあふれて心地よく、年代も性別も関係なく、
思うままに自由に着こなせるショールやウェアをつくり続けている。

Suzanne Squires (スザンスクワイヤーズ)
カナダ出身の画家、ジュエリーデザイナー。
2019年まで約20年日本で過ごす。
現在はカナダのバンクーバーにて日本の伝統的な技術を取り入れた作品の制作を続ける。

 

2022.05.10

GWの思い出。

つむぐ今年初めの企画展

「つむぐ春の装い展」

ご来店頂きました沢山のお客様に感謝申し上げます。

少し長めのお休みを頂き、つむぐは通常営業に戻りました。

一足先に、夏の新作もご用意してお待ちしております。

6月末からの企画展も準備をしなくては…とわくわくして参りました。

どうぞお楽しみに。

店主のGWの思い出。

こどもの日はお飾りを沢山飾りました。

頂き物のお飾り。全て手作りです!!凄い!

 

 

 

楽しいよねー

 

 

皆でBBQ!楽しいよねー

 

 

夜は炭の火を見ながらしっとり。

 

 

ミニ四駆は毎日の日課になりました。

 

遠出はしませんでしたが、楽しいお休みでした(^ー^)